<< 公園を散歩 | main | 毎年やって来るピジョン >>
2011.03.21 Monday

サンジェルマン・アン・レー

0


    東北関東大震災の被災地の皆様へ
    心よりお見舞い申し上げます

    震災後はこちらに住んでいましても
    ユーストリームばかり見て、写真を撮りに
    出掛けるのも億劫になっていました。
    でも、今日は天気が良くなったのでパリの西郊外にある街
    「サンジェルマン・アン・レーSaint-Germain-en-Laye)
    へ気分転換に行って来ました。


    laye-4
    このお城はルイ14世がヴェルサイユに移る前までの王の居城

    laye-5
    ロワール河周辺のお城とは違い、お堀をつくっています

    laye-8
    チャペルにはステンドグラスが・・・

    laye-6
    一部は国立考古学博物館として使われています

    laye-3
    学生が多い街で、空いた時間にここで日光浴兼予習かな?

    laye-1
    小高くなっているので、パリやデファンス方面が見渡せます(下はセーヌ河)
    正面右の丘の向こうにエッフェル塔の先端がうっすら・・・

    laye-2
    広大な森が続いています(中には有名なゴルフ場も!)

    statut-2
    古い石像が・・・(女神の肩に乗っているのはルイ14世?)

    laye-7
    昔、狩りに出掛けていた道が今は道路になっています
    きれいに刈られた並木に、新芽が出始めて赤っぽくなって来ました

    henri4-2
    ルイ14世が生まれた「パビヨン・アンリ4世」(現在はホテル)


    henri4-3

    美味しいレストランもあって、テラスからはパリ方向が一望出来ます


    henri4-1
    ホテルの横にはゆりかごが描かれています

    cerise-1
    この周辺はパリ郊外の高級住宅地になっていて
    立派なアパートや屋敷がいっぱい!
    帰りにかわいい桜の木を見つけたのでパチリ・・・


    天気も良く、塞いだ気分がちょっと楽になりました。
    そして、日本もこれ以上の被害が出ない様、心より願っています。




    ※ 豆知識・・・「Saint Germain-en-Laye」

    パリの北西約21キロ。
    五角形の古城と広大なイギリス庭園で知られる、
    歴代フランス国王の居城がある。
    パリやセーヌ河を一望出来る台地にあり、
    作曲家「クロード・ドビュッシー」生誕の地としても有名。
    また、パリ郊外では随一の高級住宅街だとされている。





    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック